594 views

2月5日は『焼肉ふたご』で全ドリンク無料!待ちきれず行ってきた結果→肉うますぎ!即リピート必至!

2月5日(日)は『大阪焼肉・ホルモン ふたご』でドリンク何杯飲んでも無料!?

2月5日(日)は「ふたご」の日。
『大阪焼肉・ホルモン ふたご(以下:ふたご)』全店で、ドリンク全品無料になるキャンペーンを実施するらしい!

『ふたご』って、“はみ出るカルビ”が有名だけど、他のお肉は何が美味しいんだろう…
そして本当にお酒を何杯飲んでも無料なの!?
ということで居ても立ってもいられず、ふたごの日に先んじて『大阪焼肉・ホルモン ふたご 西新宿店』に行ってきました!

結論から言うと「肉うますぎ!コスパ良すぎ!これでドリンク全品無料なんて…ふたごの日、行くしかない!」

ふたごの日でもそうで無い日でも『ふたご』を120%楽しめる方法をご紹介します!

ふたごの日に『ふたご』を最大限楽しめるメニューはコレだ!

まず、ふたごの日のドリンク無料イベントは90分制。L.O.60分なので

  • いかに効率よく飲むか

が一番のポイント。更に、

  • 焼き時間がかかるメニューは先に頼む
  • お酒のつまみになる(つまり塩辛い)ものを積極的に頼む

ことも重要。ということで、着席と同時に頼みたいメニューがこちら。

最速おつまみメニューはコレだ!

キムチ、ナムルに並ぶ焼肉の定番前菜、キャベツ。
『ふたご』ではごま油で香り付けしてあります。プロ呑兵衛なら、ごま油と塩だけをつまみにのめるくらいなので、この香りだけでもお酒がすすみます。
『ふたご』のキムチは、刺激的な辛さがクセになる「半殺しキムチ」。長野県産の野沢菜を使用しています。「半殺し」というのは長野の方言で「半分潰す」という意味らしい。
文字通り半殺しになるくらい、予想以上に辛い野沢菜。ヒー!ごくごく!とビールが進みすぎる逸品。
ビール党の方ならこれだけで90分間飲み続けられるくらい、コスパ最高の前菜です。

辛いものが苦手な方には、ポテサラがおすすめ。じゃがいもと卵と辛マヨネーズだけでつくったシンプルでなめらかな味です。
意外にボリュームがあるので、乾杯から最後の一杯まで添い遂げてくれる心強い一品です。

焼肉メニューは最初に頼んでおきましょう!

実は『ふたご』では、焼肉メニューの大半を店員さんが焼いてくれるんです。
つまり、焼くタイミングや焼き加減を気にして飲み物を遠慮する必要がないということです。
なので、人気の肉メニューたちは最初にまとめて頼んでしまうのがおすすめです。

頼むべきメニューがこちら!

  • はみ出るカルビ(※要予約)
  • ふたご盛り
  • はみ出たいハラミ
  • 厚切り上トロタン
  • 裏メニュー(日替わり)

まずは少し焼き時間のかかる厚切り上トロタンから。 ご覧の通り、本当に厚切り。個人的にはうっすいタンをレモン汁につけていただくのも好きなのですが、やはり上質な焼き肉なら厚めのタンでないと。
3分ほどかけてじっくりと焼き上げるとベストな焼き加減に。
両面を焼いて、表面にレモンを絞っていただきます。

驚くほどやわらかく、プルプルです。

タンを噛み締めながら、ごくごく飲んでいる間に、ふたご盛りが焼き始まります。

ちなみにふたご盛りには、ホソ塩・やめられないミノ・幻のハラミ・角切り牛心の4種類が含まれています。
※ホソとは小腸の関西での呼び方。牛心はハツのこと。

特にホルモン系は焼き加減が難しいので、店員さんにお願いしましょう。
ご覧のとおり火を吹きながら焼かれるお肉を見ながら、前菜たちをつまみつつ飲み続けます。
盛り合わせは色んな部位をちょっとずつ味見出来るので、とても満足度が高いです。
ちなみにこの「ふたご盛り」、二番人気メニュー!
一番人気はもちろんアレ…

と、その前に日替りだという裏メニューをいただきます。
この日はミスジという脂がたっぷりのった高級部位!
焼き時間は、ほんの数十秒。
くるくるっと丸めて、付け合せのわさび醤油につけていただきます。
脂の甘味とキリっとした醤油、爽やかな山葵の風味が口の中で溶け合います。
日替りとのことなので、店員さんにきいてみてね!

そして堂々の人気No.1メニュー、はみ出るカルビがこちら!

もはや『ふたご』の代名詞、はみ出るカルビ。堂々の一番人気メニューです。
人気No.2のふたご盛りをいただいた後なので、かなりハードルがあがった状態でワクワクしていると…

店員さん「はみ出るカルビ焼きまーす」
店内オール「よいしょー!」

元気な掛け声と共に、豪快にはみ出るカルビがコンロの上へドーン!

焼いている時にも、はみ出てる!
「これが噂のはみ出るカルビか…!」と驚いていると…
切ってくれる!
なんとはみ出るカルビ、4つの部位が一枚のお肉としてまとまっているので、焼いたあとに部位ごとに切って提供しているそう。
肉肉しい部位はオリジナルのねぎダレに付けます。
うまい!とろける!幸せ〜
タレもお肉も味がしっかりしているので、お酒が進む進む!
脂身の多い部位はサンチュと味噌ダレに付けていただきます。
是非ためして欲しいのが、ここに前菜の半殺しキムチを添えること。
辛味と肉汁が上手く混ざり、絶妙な味わいに。

はみ出るカルビだけじゃない!はみ出たいハラミとは!?

はみ出るカルビは要予約メニュー。予約してない!売り切れ!そんな時にオススメなのが、このはみ出たいハラミ。

確かにはみ出そうとしてますね。
こちらはメニューには載ってないそうなので、食べたい方は店員さんにお声かけを。

お肉ははみ出ていないけど、肉汁は溢れまくりです!
特製の辛味噌をかけていただきます。

お酒を飲んだらやっぱり頼みたくなるシメ!

美味しいお肉とおつまみで、すっかり酔いがまわったときに頼んで欲しいのが冷麺とテールスープ

冷麺はセットのお酢を気持ち多めに注げば、さっぱりとしてお口直しにピッタリ!
量も小ぶりなので、ペロリといけちゃいます。

ビールを飲みすぎて麺が入らない!なんて方にはテールスープがオススメ。牛骨の出汁が効いて、体に染み入ります。

デザートは別腹!?

しょっぱいものを食べたあとに不思議と欲しくなる、甘味。
『ふたご』では焼肉屋でよくあるバニラアイスやシャーベットではなく、本格的なデザートがたくさんあるんです。

スイートポテトやカタラーナというカスタードアイスなど、濃厚で贅沢なものばかり。
お腹いっぱいのはずなのに、一口たべるとどんどん止まらなくなり、いつの間にか完食!

お肉も麺もデザートも!すっかり満足してくつろいでいると…

シメにサービスでヨーグルトドリンクが!
聞くと、焼肉屋では通常ガムなどを配るところが多いですが、『ふたご』ではその代わりに特別濃厚な乳酸菌飲料を提供しているそう。
胃の中がさっぱりしますね。

ドリンクのオススメはこちら!

ふたごの日はドリンク全品無料!そんなときにピッタリなドリンクを一部ご紹介します。

ガリを使用したふたごサワー。さっぱりとしてお肉によく合います!
焼肉のみならず、あらゆる食事に合うと言っても過言ではない、レモンサワー。

ユーグレナ含有、オレンジ風味の健康的なサワー。
シメのヨーグルトドリンクを使用した乳酸菌サワー。
ただしとても濃厚なので、これだけでお腹が満たされないように注意して下さい。

お食事だけじゃない!『ふたご』のニクい心配りに脱帽

お料理もお酒も素晴らしく、それだけでもまた来たい!と思うのですが、それ以上に驚かされたのが“痒いところに手が届く”細かい配慮なんです。
例えば…
肉汁で汚れないように携帯カバー(タッチ操作対応)があったり、
帰り際に焼肉の匂いが気になる方用に消臭スプレーがあったり…
通えば通うほどお得になる会員カードがあったり…
気づいたら“ふたごファン”になってしまう、ホスピタリティあふれるお店なんです。

そんな『大阪焼肉・ホルモン ふたご』のお得すぎるドリンク全品無料イベントは2月5日(ふたごの日)限定開催!

2月5日に予約できるのは上記会員になっている方のみ。但し、当日であれば会員以外でも利用することができるそう。
狙い目は17時頃の早い時間か、21時以降の遅い時間。しかしお店によって予約状況は異なるので、お電話にて確認をお願いします。

イベント詳細

名 称:「ふたご祭」
開催期間:2017年2月5日(日)17:00~23:00(ラストオーダー 22:00)
場 所:「大阪焼肉・ホルモン ふたご」国内34店舗
内 容:全品飲み物無料(57種)※ボトルは除く
時間制限:90分制
備考:ご入店は、皆様お揃いになってからお願いします。他サービス券との併用はできません。
公式HP:http://www.yakiniku-futago.com/

今回取材にご協力いただいたお店は『大阪焼肉・ホルモン ふたご 西新宿店』です。ありがとうございました。ごちそうさまでした。

Ayuka
お酒ならなんでも飲みます。