2,100 views

中目黒『香食楽』の10年間かけて生み出された究極の“黒カレー”が美味すぎてヤバい!

女性店主が約10年もの年月をかけて作り出した【究極の薬膳カレー】を食べてきた!

中目黒駅から徒歩7分ほどの商店街のなかにある『香食楽』。女性の店主が約10年もの年月をかけて研究し、生み出した薬膳カレーを食べることができるお店です。

カレー好きには言わずと知れた名店で、多くの人に支持されています。個人的にもずっと行きたいなと思っていて、ようやく行ってきました!

お家のような店内はなんだか友達の家に遊びにきたかのような落ち着く空間。2階席もあり、おひとり様が多かったです。

平日のランチタイムに訪れましたが、行列はないものの次から次へとお客さんは耐えませんでした!

ランチタイムはセルフサービスのドリンクバーがつき、温かいジャスミン茶やホットコーヒー、アイスコーヒーが用意されています。

「かくらサラダ S」(250円)

まずはメニューの“大人気”という文字に惹かれて注文してみたこちらのサラダ。注文して大正解でした!
きくらげも入っている面白い食感のサラダで、濃い目のドレッシングがとにかく美味。
海苔の風味がドレッシングをより引き立て、Sサイズでも満足感のあるサラダでした。

27種類ものスパイス・ハーブ・生薬と12種類の野菜や果物のペーストを使用した健康的な薬膳カレー!

「かくらカレー アボカド」(980円)+ポーク(250円)+薬飯変更(200円)

お店の定番である「かくらカレー」。ポークをトッピングしてみると、ボリューミーなポーグがゴロゴロと入っています!良い加減に焼かれていて、とろっととろける豚の脂も美味。

お米は薬飯という、五臓を補うここでしか食べることのできないご飯に変更。
雑穀に生薬やジャスミンを組み合わせたご飯なのだそう。
ジャスミンの香りがスパイシーのカレーの香りと混ざり合い、食欲をよりそそらされます。

鶏だしの中辛カレーを食べてみると、ふわっと口の中に香りと甘みが広がります。中辛といってもそこまで辛さは感じないものの、27種類ものスパイスが配合されているのでほんのりとしたスパイシーさが!

ひと口食べただけでもこのカレーの虜になる理由に納得です。食べれば食べるほどクセになり、一度食べると本当に忘れられない味なのです。

ずっと気になっていた念願の黒カレー!その黒さの秘密とは…?

「黒カレー チキン」(1,500円)+揚げ野菜(350円)+薬飯変更(200円)
こちらが訪問前から噂に聞いて気になっていた黒いカレー。揚げ野菜をトッピングしてみると、鮮やかで美しいフォトジェニックなカレーが登場!思わずカレーに見とれてしまいます。

この黒さの秘密は、黒ゴマ・イカ墨・豆鼓などの黒い食材をたくさん入れているからなのだそう。

下にはとっても柔らかい大ぶりの骨付きチキンが隠れていました。野菜は揚げたてでとても柔らかく、熱すぎるくらいホクホクで美味しい!

これは絶対トッピングしてみるのがおすすめ。

鶏と豚のだしでかなり甘口のカレー。甘みのなかにコクを感じ、こんなに奥深い美味しいカレーは初めて食べました。

トッピングなどをして2,000円を越す、ランチにしてはエクスペンシブなカレーになりましたが、それくらい払う価値は十分にあるカレーですよ。

ディナーメニュー限定の“ラムしゃぶ”も気になる…

今回はランチタイムに行ったので食べることができなかったのですが、ディナーメニュー限定で提供されているという「ラムしゃぶ」。

これを目当てに訪れる人も多いのだとか!カレー店で味わうラムしゃぶ、とっても気になるので近々絶対行ってみようと思います。

一度食べるとふとした時に食べたくなる、そんな人を虜にさせるようなカレーでした。なんといっても店主の人柄も本当に素晴らしく温かい気持ちになるお店。これはファンが多いのにも納得です。

店舗情報

住所:東京都目黒区上目黒2-42-13
電話番号:03-3710-0299
営業時間:[水~金]
11:30〜15:00(LO14:30)/18:00〜22:30(L.O.22:00)
[土・日・祝]
11:30〜22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日 火曜日(祝日の場合は営業。翌日2日連休。)
公式サイト
公式Facebook

IZUMI
美食・お酒・コミュニケーションが人生を最大に謳歌する三大要素だと信じる、ミーハー気質なグルメ女子。 日頃の日課といえば、グルメ情報の収集。 より多くの人に束の間でもグルメで癒しを与える、そんな記事をお届けできればと思います。