1,532 views

【新宿】香川人直伝!人気のうどんが2種類楽しめる欲張りランチを『一滴八銭屋』で食べてきた!

気になるものが多すぎて決められない!食欲そそるメニューが並んだ看板を発見!

新宿駅から徒歩5分のところにある『一滴八銭屋』。目印の看板には気になるメニューがズラリ!

こちらでは香川県出身のお父さんが営むうどん屋で育った3兄弟の店主が提案する創作うどんや居酒屋メニューを楽しむことができます。

店内はお一人様もグループも利用できる席を用意!

お店は階段を上がった2階と3階にあります。2階はカウンター席と8名まで座ることのできる大きなテーブル。

3階には掘りごたつ式の席があり、すだれで仕切り、半個室にすることができます。

人気メニューが2種類一度に食べられるランチ!

なんと、人気のうどんを2種類食べられるメニューがあることが発覚!
一つに絞ることができなかったので迷わずこちらを注文!

ランチタイムに人気の「ハーフ&ハーフ」(¥1,000) が運ばれてきました。
温かい「名物肉うどん」と冷たい「かしわ天ぶっかけ」のハーフサイズが並んでいます。

うどんのメニューが豊富で迷いそうになってしまうので2種類の味を少しずつ楽しめるのは嬉しいポイントです。

まずは「名物白肉うどん」から頂きます。
白く濁ったスープの豚骨の香りに食欲をそそられます。

スープはトロッとした豚骨ベースで、ラーメンスープのような香りなのですが、口に入れてみるとほのかな甘みを感じます。
甘さの秘密は隠し味に入れた味噌だそう。見た目や香りから想像する味に驚かされます。
初めて出会うスープはクセになり、スープだけずっと飲んでしまいそうです!

太めの麺はしっかりとしており、強い弾力がありモチモチ!
とろっとしたスープが麺にしっかりと絡まって味と食感を一気に楽しむことができます。
トッピングの生姜と炒めた豚肉との相性もバッチリ!

続いて「かしわ天ぶっかけ」。冷たいうどんの上にかしわ天(鶏肉の天ぷら)、大根おろし、生姜のすりおろし、海苔、刻みネギ、揚げ玉がのっており、冷たいつゆがかかっています。

つゆとうどん、具を混ぜて頂きます。
白肉うどん同様、弾力のあるしっかりとしたモチモチとした麺です。
冷たいつゆと一緒にツルッと喉越し良く食べられますよ。

サクッと揚がった鶏の天ぷらに大根おろしと生姜のすりおろしがマッチ!さっぱりとした味わいです。

「うどん居酒屋」として営業する夜のイチオシ!

『一滴八銭屋』のディナータイムは、うどんのみならずお酒に合う食事が充実しています。
その中でもお店のイチオシは「名物黒おでん」!
鶏ガラと牛すじをとったスープにザラメと醤油を加えた甘さが特徴的なおでんです。

黒おでんは四国の一部で食べられており、おでんのつゆは店主の実家のものを継ぎ足し、継ぎ足しで守られてきたものだそう。

具によく染み込んだ出汁の甘さが口の中にじわっと広がり、これまでのおでんのイメージとは違う味わいを楽しむことができます。
辛子を付けても甘みのある具との相性抜群!

うどんの名産地である香川県の讃岐うどん屋ではおでん鍋の置いてある店が多く、うどんとおでんはよく見られる組み合わせだそうです。

いかがでしたか?ランチタイムはうどん、ディナータイムはうどん居酒屋と本場四国の味を存分に味わうことのできる『一滴八銭屋』。カウンターから大人数用の席もあるので様々な用途で利用できそうですね。次回は20種類以上ある全国津々浦々から集められた地酒とおつまみ、そして〆にはうどんとフルコースで楽しみたいと思います。
皆さんもぜひ行ってみてくださいね。

 

〈店舗情報〉

住所:東京都新宿区西新宿1-15-9 KCビル 2F・3F
電話番号:03-3342-8889
営業時間

〈ランチ〉
(月〜日)11:30〜14:30
〈ディナー〉
(月・火・土)17:30〜23:00(L.O.22:30)
(水・木・金)17:30〜23:30(L.O.22:30)
(日)17:30〜22:00(L.O.21:30)