1,041 views

【速報】4月20日、ついに『GINZA SIX(ギンザ シックス)』が待望のオープン!注目の飲食店をひと足先にリサーチしてきた

2017年4月20日、銀座に新しくオープンする商業施設『銀座シックス』って?

4月20日、銀座に新しくオープンすると以前から話題になっている『銀座シックス』。
「Life At Its Best〜最高に満たされた暮らし〜」をコンセプトに飲食店やコスメ、ファッションアパレルと幅広いジャンルのお店が241店舗も入ります。

個人的にも工事されている現場付近を通るたび、今か今かとオープンを待ち望んでいた『銀座シックス』。
4月20日のオープンを前に、内覧会に行ってきました!
気になる飲食店情報をご紹介します。

6階と13階の飲食店フロアには全20店舗が集結。気になる注目のお店はココだ!

6F『Salt grill & tapas bar by Luke Mangan(ソルトグリル アンド タパスバー バイ ルーク・マンガン)』

オーストラリアのスターシェフ、「ルーク・マンガン」氏が手掛ける日本初上陸のグリル&タパス料理一号店。
国内ではここでしか味わうことのできない希少価値の高いオーストラリア産プレミアムビーフに徹底的にこだわっています。

店内はバーカウンター、ラウンジ、仕切ることのできる個室、ガラス張りの窓に面したテーブルなど様々な用途で利用できる席が充実!
種類豊富なタパスを仲間で少しずつシェアして楽しみたいですね。

料理はもちろん、ドリンクにも強いこだわりが。
写真はバカルディ レガシー カクテル コンペティション日本大会優勝者が監修した「ジントニック」。なんと【塩漬けのライム】を使用。

さっぱりしているのにコクがあり、ライムの苦味はあるのにエグ味はありません!今まで飲んだことのないような新感覚なジントニックでした。

ビーツとヨーグルトで作った爽やかな甘さのノンアルコールカクテル。可愛らしいピンク色はまさにフォトジェニック!
「大人の遊び場」がテーマであるこちらのお店ならではの遊び心のあるカクテルですよ。

「オーストラリア産ラム肉のグリル」はヨーグルトソースでさっぱりと。
こちらのラム肉は、日本ではこのお店でしか取り扱っていないのだとか。
独特の風味があり、不思議とクセになる味で食べやすいです。
ラム肉好きな方は普段食べているお肉と比較してみる楽しさもありそうです。

ハンバーガーはバンズから手作り!しっかりとした食感のバンズに少し甘めに味付けしたビーフジャムと野菜がサンドされています。ミニサイズなのでお酒のおつまみにもピッタリです。

ガッツリお食事を楽しんでも良し、バーで軽いタパスとお酒を楽しむのも良しと、使い勝手が良さそう。
6F『JASMINE 和心漢菜』

中国料理が元来持つ正統な技や考え方を礎に、日本の四季、美感、食材、そしておもてなしの心をかけ合わせた「和心漢菜」というコンセプトのお店。
伝統的な中国料理に「和」の感性を取り入れた銀座店だけのメニューが豊富にあります。

キッチンを見ながら食事を楽しめるスペシャルなテーブル席や個室もあるので、会食から大切な人とのお食事までシーンを選ばずに利用することができそうです。

名物のよだれ鶏は程よい辛みが柔らかい鶏肉と揚げなすに染み込み、一皿すべて食べてしまいたくなるほど…!

こちらは銀座店オリジナルのメニュー。
器や食材などあらゆるところにこれまでの中華では見られなかった「和」のテイストが散りばめられていますよ。

6F『だるまきわ味銀座店

串かつ発祥の地、大阪新世界にある『だるま』の味を元に生まれた『きわ味』は、四季を感じる創作串揚げをコンセプトに、1本1本視覚と味覚で楽しめる銀座店ならではの工夫を凝らしたコースに仕上がっています。

串かつの上にはトリュフやキャビアなど贅沢な食材がたっぷり!
ワインと一緒に繊細な創作串かつを楽しむことができます。

6F『Grill & PUB The NICK STOCK グリル&パブ ザ・ニックストック』

自家製・手仕込みにこだわった肉料理と、ビールを楽しむバル。
10種類以上の独創的な「ジントニック」は、『The NICK STOCK』でしか体験できないオリジナルです。

名物は熟成牛のステーキ。

1枚ずつ切った肉ではなく、塊のまま焼いて出来たての1番美味しい状態で提供したいという思いから、お店の前にはステーキ焼き上がりまでの時間を表示するモニターが置いてあります。店内でもステーキが焼き上がるとアナウンスをするそう。

バルメニューとしては珍しいタッカンマリも!お酒と一緒にしっかりと食事を楽しむことができます。

6F『焼肉山水 銀座店』

「どうせ食うならうまい肉」をモットーに肉本来のうまさを追求し、「生の肉」「職人による手切り」「タレ」に徹底的にこだわっています。
これまで国分寺に2店舗ありましたが、23区内に初出店した注目のお店です。

分厚いタンはお店こだわりだそう。弾力がありぷりっぷり!
これまでのタンのイメージを覆される食感を楽しむことができる逸品です。

6F『ビストロオザミ』

パリで100年以上続く「ビストロ料理&日本の正統派洋食」のお店。
フランス・日本各地から届く新鮮な素材の味を生かしたシンプルな料理をフランス各地からセレクトしたワインと一緒に味わうことができます。

6F『TEPPANYAKI 10 GINZA』

 一品一品に日本独自の四季、和の要素を取り入れた鉄板焼きのお店。
オープンになった鉄板で見ることのできる華麗な手さばきは、まるでショーを見ている感覚を楽しめるそう。

大きな「10」のオブジェのあるこのお店は「銀座シックス」の象徴店舗なのだとか!

13F『天ぷら 山の上 Ginza』

御茶ノ水にある山の上ホテルの天ぷら。
食器や内装など隅々にまで「おもてなしの心」を大切にしたこだわりが施されています。
ここでしか購入することができない、エビのてんぷらが入った「ばら巻」はお土産に喜ばれること間違いなし!

いかがでしたか?何日かけても行きたいお店を制覇するのは難しい!と思うほど、初出店や限定メニューなど個人的にも気になるお店が多くありました。
グランドオープンが待ち遠しいですね。

随時お店の情報もアップしていきたいと思っているのでお楽しみに!

施設情報

オープン日:2017年4月20日

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1
電話番号:03-6891-3390
営業時間:物販・サービス 10:30~20:30
飲食・11:00~23:30 ※一部店舗により異なる
休館日:不定休(年間最大3日程度)

IZUMI
美食・お酒・コミュニケーションが人生を最大に謳歌する三大要素だと信じる、ミーハー気質なグルメ女子。 日頃の日課といえば、グルメ情報の収集。 より多くの人に束の間でもグルメで癒しを与える、そんな記事をお届けできればと思います。