FTP GoToEatキャンペーン飲食店が参加するメリット

消費者へのポイント付与による集客効果

キャンペーンに参加すると、期間中にお店にWEB予約し予約、来店したお客様に、
次回以降使えるポイント(Eatポイント)が付与されます。

キャンペーン参加店に、このポイントを求めてWEB予約するお客様が増える為、

通常時よりもさらに集客効果が見込めます。

EatポイントはWEB予約なしのフリー来店時にも使える!

お客様に付与されるポイントは、FTP GoToEatキャンペーンに参加する飲食店を横断して利用できます。ポイントは予約をせずとも、WEB予約なしのフリー来店時にも使えます。

その他参加事業者の場合、次回WEB予約時にしか使えない場合があります。

※ランチ(6:00~14:59)時間帯は500円分、ディナー(15:00~翌5:59)時間帯には1,000円分のポイントを付与

※ひとりあたり飲食代金(税込)が想定付与ポイント以上の場合に、ポイントが付与されます。

使用されたポイントは店舗に現金還元

消費者に付与されたポイントが、お店で使用されると使用されたポイント分、お店に振り込まれます。

お客様に告知をしてポイントを受け取ろう!

※消費者がポイントを使用したお店にポイントを還元します。(1pt=1円)

※ポイントは店舗へ専用のQRコードを設置し、消費者がQRコードを読み込み、ポイントを消費します。

※FTPである株式会社favyからポイント使用された月の翌月末に振り込まれます。

予約来店者の飲食代金が想定付与ポイント未満の場合はポイント付与外となりました。

  • 一部の消費者の「ポイント稼ぎを目的とした利用」への対処として、10/9にポイント付与未満の来店利用者にはポイントを付与しない旨の通達が農林水産省からあったことを受け、消費者ひとりあたりの飲食金額がポイント付与未満(ランチ:500円未満、ディナー:1,000円未満、税込)であった場合はポイント付与対象外となります。該当の予約来店が発生した際には、必ず管理画面にてキャンセル処理をすることをお守りください。

FTPならGoToEatキャンペーンに完全無料で参加できる

キャンペーン対象になる
WEB予約サービスは2種類(無料)

※トレタは、トレタかんたんウェブ予約/顧客台帳サービス(ipadなし、ウェブ予約付き)のみ対象

何件WEB予約が発生しても0円

何店舗で使っても0円*

利用料

予約手数料

消費者へのポイント付与

店舗へのポイント還元

座席数連動リアルタイム予約

当日予約設定

顧客台帳サービス

機能導入サポート

0円

0円

0円

0円

favy

※トレタの、サービス・機能詳細はこちら

※favyの、サービス・機能詳細はこちら

さらにグルメメディアfavyへ情報掲載消費者に情報をアピール

6,700万人/月の外食ファンが利用する人気のスマホ版グルメ雑誌「favy」に店舗情報が掲載されます。

キャンペーン参加(無料)は簡単3ステップで!

キャンペーン参加には
お店での感染症対策・周知の徹底を

※感染症対策には、一般社団法人 日本フードサービス協会 及び一般社団法人 全国生活衛生同業組合中央会が提示する「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(改正)に基づく外食業の事業継続のためのガイドライン」及び、各都道府県の感染症対策を参考にしてください。